廃油回収方法

廃食用油1リットルあたり1円で買取させていただきます

運送会社の配送終了後の帰りのトラックを極力利用し廃食用油を回収しています

カーボンニュートラルの取り組みは油の回収から始まります

地球温暖化のためにまずできること

回収の為に車両を走らせるということは、CO2を減らす目的であっても逆に増やすことになりかねないため、回収には、運送会社の配送終了後の帰りのトラックを極力利用します。

運送の帰り便を使うことによって従来以上のCO2の排出を防ぐことができます。

 

使用済み食用油をご提供いただける企業様、団体様を募集しています

今まで捨てていた食用油が貴重な資源に生まれ変わります

廃食油は、一般的に「植物性油」、「動物性油」にわけて回収されています。 バイオディーゼル燃料の原料として「植物性油」は適していますが、「動物性油」は適していません。

当社では、より高品質なバイオディーゼル燃料を精製する為、下記のように回収できる油と回収できない油を分けて回収しています。

飲食店・企業・団体・自治体関係者様

地球温暖化防止・地球環境改善に努めてご協力してくださる飲食店・企業様を随時募集しております。 一斗缶やペール缶、また大量の場合は専用タンクの貸し出しをしております。随時お申し出下さい。
排出される廃油の量によって、回収時期などは細かく対応させていただきます。

スクリーンショット 2016-06-12 14.47.19

一般のご家庭のお客様

一般のご家庭のお客様の回収は基本的に行っておりません。 不定期でイベントを開催いたしますので、その際にペットボトル、オイルポットなどお客様が持ち運びに不便を感じない物に 入れてお持ち下さい。

回収前にご注意ください

当社では、より高品質なバイオディーゼル燃料を精製する為、下記の回収できる油のみ回収しています。ご協力お願いします。

スクリーンショット 2016-06-12 14.29.53 スクリーンショット 2016-06-12 14.30.15

下記の場合には植物性の油でも回収できない物もございます。

  • 水分を多く含んだ廃油
  • ひどく汚れてしまっている廃油(天カス等が非常に多い場合)
  • とんかつ等を多く揚げ、動物性の油が多く含まれてしまっている廃油

また、初めての回収の際は、油のメーカー・ラベルの確認をさせていただくことがあります。